恐羅漢の奇跡! 暖冬苦戦のスキー場を支えるSNSの人間ドラマから目が離せない!

今回の記事は、リアルタイムに本日の出来事を書きました。(2020年3月16日)

災害級の暖冬でスキー場はどこも苦戦。でもこのことはスキー・スノボで滑りに行く客にとっても大問題。もしスキー場廃業なると、滑る場所が無くなってしまいます。つまりスキー場と客は持ちつもたれつの関係!そんな中、広島県の恐羅漢スキー場を中心に起こった小さな奇跡をご紹介!

暖冬の3月、突然の寒波で降雪!

2019-2020シーズンは、災害級の暖冬に見舞われ、やむなく廃業に追い込まれるスキー場も出てしまう状況。何とかオープン出来ても、早目にシーズンを終了せざるを得ないスキー場もありました。滑り人の私たちは、残念で胸が痛む思いをしています。

そんな状況の中、3月16日に中国地方に寒波が到来し、一晩で30㎝も積もったんです

SNSでエールを送る恐羅漢近くのスキー場!

 しかし残念なことに3月15日でクローズした広島県のめがひらスキー場。朝起きてみると、この冬一番の積雪に。そこで、すぐさまSNSにこんな書き込みが!

(※以下のアイコン・文面・写真はtwitterの書き込みからオリジナルのニュアンスを尊重しながら引用したものです)

めがひらスキー場

今シーズンの営業は3月15日で終了いたしました。雪不足でゲレンデが十分にオープンできなかった中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

クローズした翌日が、今季一の積雪・・・あとは、恐羅漢さんにバトンタッチです!

恐羅漢スノーパークへのエールでした。(カッコいいです)

恐羅漢を愛するファンから拡散準備の呼びかけ!

一方、その頃、恐羅漢スノーパークをこよなく愛するMICHIKOさんから、拡散準備の呼びかけが!!!

OSORAのMICHIKO

https://twitter.com/OSORAnoYOME

みんな、RTの準備して!! お願い!!

キターーー!!!拡散依頼!

そして恐羅漢スノーパークからの公式ツイートが書き込まれると、その拡散依頼が!!

OSORAのMICHIKO

さぁ、拡散よ、拡散!! 暗いニュースを吹き飛ばすのよ!! 恐羅漢、再オープンよ!!

#拡散 #負けない #強い子 #恐羅漢 

公式ツイート

Twitter仲間が次々と拡散!!

MICHIKOさんの呼びかけに次々と「リツイート」がなされて行きました。日頃からスキー・スノボについての書き込みをなさっているフォロワーさんのリツイートはもちろんですが、それ以外のフォロワーさんたちも加わって拡散・・・。

やっぱり皆さん、今年の暖冬でスキー場がどんなに大変か、心を痛めていらっしゃったのかな・・・。

これは夕方の時点での数字です

恐らく、私がこの記事を仕上げた後も、拡散は続いていくでしょう!

これからの時代、ゲレンデと客はギブ&テイク・・・

暖冬と言われている年の3月に、西日本に位置する広島県でこれだけまとまった雪が降るのは、奇跡に近い出来事。でもいくら雪が降っても、突然過ぎて、客が集まれるとは限りません。

そんな中で、スキー場のファンの間で、呼びかけ・拡散が続いていく・・・。まさに人間ドラマ!

これからの時代、スキー・スノボを愛する者どうしが手と手を取り合って盛り上げていくことが大切だなあと思いながら、温かい気持ちで拡散を見守りました。

2020年3月17日恐羅漢スノーパークの予定

公式ツイートから引用「明日、2020/03/17 立山とかやばたOPENよ!!」※詳細は恐羅漢スノーパーク公式サイトでご確認下さい。

https://www.osorakan.co.jp/winter/

追伸:wethernewsも「 積雪40cm 滑走可」表示に!即日対応して下さいました。

奇跡はまだまだ続くものです。あのweathernewsのスキー・スノボチャンネルですが、全国地図に「一部を除いて滑走可」を意味する水色の丸

wethernewsのスキー&スノボCh (2020-03-17) から引用

更に、詳細ページには「積雪40cm」の表示まで、即日(3/17)対応して下さっています。(神対応!!)

wethernewsのスキー&スノボCh (2020-03-17) から引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です