【山歩き】山頂を目指す必要なし!?あなたにも、きっと見つかる「楽しみ方」!

山歩きに興味はあっても、「登るのきついかも」「楽しさが今ひとつ分からない」そんな声をよく耳にします。山歩きの楽しみ方は十人十色。自分に合う楽しみ方がきっと見つかるはずです。例えば、最近私がハマっているのが高原に咲く可憐な花に会いに行くこと。自然の中で生き抜く生命の息吹に感動し、ついカメラを向けてしまいます!このあと詳しくお話ししますので、ご参考になさってください。

山歩きの楽しみ方は十人十色

山歩きというと、山の頂上を目指す登頂登山のイメージが先行しすぎて、「登るのは無理かも」「途中でリタイアするかも」と心配で、山歩きに踏み出せない方も。万が一、死ぬほどきつい登山になってしまうと、そもそも、何のための山歩きなのか、何が楽しいのか、という疑問が起きて当然です。

でもご安心ください。山歩きでは登頂しなくても大丈夫。楽しみ方は十人十色です。

相手は大自然、人生観が変わってしまうくらいの衝撃あるかも?

山は最大のテーマパーク!でも人間が意図して作ったものではありません。予想もつかないほどの絶景が待っていたり、雄大さに感動したり・・・。その場に足を踏み入れた者だけが手にする劇的な光景を見て、人生観が変わってしまうほどの衝撃があるかもしれません♪

山歩きの楽しみ~想定外の”棚ぼた”がついてくる~

満点の星空に感動!

山歩きに行ってみると、高原は空気が澄んでいてビルなどもありません。夜になると、くっきりと星空が見えるものです。「えっ?夜の空にはこんなに星があったの?」と思ってしまうような満天の星空に出会う!

想定外の棚ぼたですね♪

野鳥のさえずりが心に染みる!

都会の喧噪を離れ、山歩きをしていると、野鳥たちのさえずりがどこからともなく聞こえてくるときがあります。いろんな種類の野鳥の声を味わいながら歩くのもいいですよ。野鳥の声を聴くため、野鳥に会うための山歩きは気持ちが癒やされるでしょう!

花や紅葉が美しい!

山歩きで出会う花は高原の花。山肌に必死にしがみついて生きているはずなのに、そんなことは感じさせない可憐さをもっています。一足先に秋が来て紅葉を楽しめるのも山歩きの醍醐味。

その他

大自然が造った山。歩いてみると、想定外の発見が多いものです。ついついハマってしまうかもしれません♪

そういう私も、最近、ハマってしまったことがあるんです。次に詳しくご紹介します。

最近ハマった高原の花!

高山植物の花はなぜか可愛らしい

高山植物たちは、過酷な自然条件の中で必死に生きているはずです。気温が下がったり強風が吹いたりすることはざら。でもそんなことは、これっぽっちも感じさせずに小さな可憐な花を咲かせています。いじらしいと思いませんか?

そんなことを考えるようになって、山歩きしながら、可憐な花を見つけてはじっと眺めるのが最近の私です。そして、ついつい写真を撮ってしまうのです!

花を撮りたくて山歩きというのもあっていい!(お薦め)

つまり、最近の私は、高原の花に会って写真を撮りたいから山歩きに行くようになりました!!

こんな山歩きもアリだとは思いませんか?

もし、山歩きしようかどうしようかと迷う場合は、花を探しながら山を歩くと、きっと楽しいですよ~。

最近撮った花の写真は

せっかくですから、最近撮った高原の花をご紹介!

あなたにも、きっと見つかる「山歩きの楽しみ方」~まとめ~

山歩きに興味はあっても、「登るのきついかも」「楽しさが今ひとつ分からない」そんな声をよく耳にします。山歩きの楽しみ方は十人十色。登ることだけを目標にせずに、山に行って、高原の花を探して歩きませんか?それだけでもハマる価値大ありです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です