【車中泊】窓からそよ風!スライドドア用網戸を自作してみたら簡単だった♪

車中泊はもちろん、車内テレワークなど車を駐めて車中で過すとき、窓からそよ風を入れたいものです。

このとき、困るのが虫の侵入!たった一匹の蚊でも、プーンと車内を飛び回られたら・・・。

そこで、虫の侵入を防ぐために、スライドドア用網戸を自作してみたら簡単だったのでご紹介します。

被せるタイプの網戸を買ってみた!

車内で虫が飛び回るのを何とかしたい!

 春らしい暖かいシーズンになると、車でのお出かけは、気持ちが良いものです。日差しも強くなってくるので、木陰や木立の下に車を駐め窓を開けると、そよ風が吹いて快適です・・・。

しかしながら、せっかくのそよ風を台無しにするのが「」!たった一匹でも、車内に侵入し、プーンと飛び回られると、いやですよね。何とかしなくっちゃ!

そこで、車の窓に、網戸を設置することにしました。

「車用網戸」をポチる!

さっそく、近くのカー用品店へ行ってみました。

「・・・・・・・」

無いんです。フツーの人は買わないのでしょうか?

そこで、ネットで探してみると、こんなのがありました↓

Amazon公式HPより引用

私の車は、トヨタルーミー(旧タンク)です。フロントドアは普通のドアですが、リアはスライドドアになっています。そこで、フロント用(2枚入り)と、スライドドア用(2枚入り)の両方をポチりました!

フロントドアに被せるだけの簡単設置!

届いた網戸は、黒いメッシュで袋状になっています。

写真の右側が下、つまりこちらからドアに被せます。メッシュは伸縮性があるので、被せやすいです。

余裕のあるサイズで、ガラス部分はもちろんのこと、ドアの中程まで被せることができます。これなら、飛んでいる虫が侵入することはないでしょう。

ドアを閉めて外から見てもスッキリしています。

安全のため、このまま走行することはできません!

スライドドアには網戸は被せられなかった!

次に、スライドドアにも網戸を被せてみました・・・。

あれあれ・・・?引っかかるんです!

おかしいなと思って、スライドドアを上から見てみると、この通り・・・。

ドアを支えるステーがあったんです。

つまり、トヨタルーミーのスライドドアには、被せるタイプの網戸は適合しなかったんです(涙)。

スライドドア用網戸を自作

マグネットメッシュカーテン

トヨタルーミーのスライドドアの場合、

窓枠の内側から取り付ける必要があります。

丁度いい網がないか調べているうちに、

「マグネットメッシュカーテン」

というものを見つけました。

これは、スライドドアの窓枠の金属部分に、

磁石の力でピタッと貼り付けるタイプのカーテンです。

Amazon公式HPより引用

ただし、カーテンですから、

仕込まれているマグネットは多くありません。

窓枠にスキマ無くピタッと・・・

というだけの個数は無いんです。

そこで、百均で売られているネオジウム磁石を仕込むことにしました。

百均のネオジウム磁石を仕込む

百均に行くと、小さなネオジウム磁石が売られています。

8粒100円と安いですが、間違いなくネオジウム磁石!

非常に強力です。

この写真は、

メッシュカーテンの縁(袋状になっている)に切れ込みを入れ、

そこからネオジウム磁石を仕込もうとしているところですが、

指を離したとたん、ぱっとほかの磁石にくっついてしまいます。

ネオジウム磁石は小さくても強力

こうやって切れ込みから縁の中に仕込んでいきます。

仕込み完了です。

ネオジウム磁石を10個ほど仕込みました。

網戸を自作すると言っても、たったこれだけです。簡単でしょ!

スライドドアに取り付けてみた

百均のネオジウム磁石で補強したメッシュカーテンを

スライドドアに取り付けてみました。

指でつまんでいるところに百均のネオジウム磁石が入っていて、

メッシュがたるまないように引っ張りながら、

窓枠にピタッと貼り付けます。

スライドドアを閉めるとこの通り!

スライドドア用網戸を自作~まとめ~

車中泊などで窓からそよ風を入れるための網戸は、

  • フロントドアは、被せるタイプの網戸が簡単
  • スライドドアでステーが邪魔になる場合、メッシュカーテンと百均のネオジウム磁石

が簡単でした。ご参考にしていただければ幸いです。

【車中泊】網戸は確かに効果有り~後日談~

木陰に車を駐めて涼んでいたら、

車の外に蚊が何匹もはりついていました。

網戸が無かったら、

車に侵入して車内を飛び回っていたことでしょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です