やまなみハイウェイ沿いの温泉、立ち寄りできる貸切10選+露天10選!

日本百名道の1つと言われ、九州を代表する景観に恵まれた「やまなみハイウェイ」を訪れてドライブしたり、スイーツ食べたり、高原グルメしたり・・・。すると、ついでに温泉に入りたくなりませんか?

やまなみハイウェイの周辺の温泉には立ち寄り入浴ができるところが数多くあります。その中から貸切温泉10選+露天風呂10選をご紹介。

目次

そもそも立ち寄り湯って何?

ご存じとは思いますが、念のためご説明しときます。

全国の温泉地の中には、宿泊しているお客さんしか入浴できないところもあります。

その点、やまなみハイウェイ沿いの温泉は、宿泊していなくても受付で料金を払って申し込むと入浴ができる温泉が数多くあります。このやり方は「立ち寄り湯」」と呼ばれています。背景は、やまなみハイウェイは、登山や山歩きで訪れる人が多かったこともあるようです。

せっかく、やまなみハイウェイを訪れるなら、立ち寄り湯を満喫したいですね~♪

立ち寄りできる貸切温泉10選!

最初に、貸切利用が出来る立ち寄り湯を集めてみました。

毎回お湯を入れ替える究極の露天風呂「里山温泉 四季彩の湯」

四季彩の湯公式HPより

コインタイマー式の温泉?

ずっと前ですが、道路を走っていて1枚の看板が目に入りました。

コインタイマー式の貸切温泉

一体どういうこと?気になったのですぐに行ってみました(笑)

里山温泉という名の通り、山の中にあります。駐車場に車を駐め、受付をすると、1枚のコインを渡されて、「これをお風呂に備え付けてあるコイン投入ボックスに入れて下さい」と。

???」、ますます謎が深まりましたが・・・。

コイン投入でみるみる湯船に温泉が!


お借りした風呂の脱衣場に入ってみると、湯船は「空」でした。そこで、脱衣場の壁にある専用コイン投入ボックスに受付でもらったコインを入れると・・・。

あれあれあれあれ・・・、湯船に温泉がザーッと満たされていくではありませんか!

要するに、毎回お湯を空にして新しい湯を満たし、毎回一番風呂に入れるんです!

湯船は、半露天風呂で、窓から見える自然の景観がなかなかいいですよ~♪

里山温泉 四季彩の湯の基本情報

【名称】里山温泉 四季彩の湯

【貸切風呂の数】 10室

【料金】1室60分 1,000円 延長する場合、30分まで400円、以降は追加1時間につき800円

【営業時間】平日:12:00〜21:00(受付は20:00) 土・日・祝:10:00〜22:00

【定休日】無し(中無休)

【アメニティ】ボディーソープ・シャンプー・ドライヤー完備

【所在地】〒879-4723 大分県玖珠郡九重町大字町田字平原2174-1 TEL・FAX 0973-78-8126

アクセス

四季彩の湯公式サイトをご参照下さい。

筋湯温泉近くの大高原はワンコインで貸切温泉!

筋湯温泉の近くにあるホテル大高原。スキー場へのアクセス道路沿いにあって、車からよく見えるのですが、「小さなホテル」だと思っている人が多いようです。なんせ、谷川に建っているホテルなので、フロントが最上階。車からは、そこしか見えてないのです。でも、実際に中に入ると、斜面地に貸切露天風呂が林立!

フロントで500円渡せばあとは自由に利用できる!

フロントで500円(1人)払うだけ。空いているお風呂を自由に利用できます。もちろん時間制限無し!

フロントから館内に入り階段を1階まで降りて、一旦、建物の外に出ると、谷川沿いの傾斜地に、貸切露天風呂の建物がいくつも建っています。「空き」という札が下がっているなら、利用できます。

大高原の貸切露天風呂、基本情報

【名称】九重いやしの里 ホテル大高原

【貸切風呂の数】7室

【料金】一人500円。時間制限なし。

【営業時間/定休日】定休日記載なし(ホテル営業と連動)9:00~22:00(川沿いの風呂は天候によっては使用不可)

【アメニティ】ボディーソープ・シャンプー。※コンセント・ドライヤーはありません。

【所在地・アクセス等】〒879-4912玖珠郡九重町湯坪字小松576-1 TEL 0973-79-3301

【アクセス等】 大高原公式HPをご参照下さい。

「もみじ」の木立に囲まれた貸切露天風呂「紅葉谷の湯」

Google map 360°写真 より

細い山道をくねくねと走った後にたどり着ける秘湯、紅葉谷の湯。山奥にあるため、知る人ぞ知る温泉。あまり混雑しないから穴場ですよ~♪

ここの貸切温泉は、紅葉の時期に入ると、もみじが紅葉し、最高です!

紅葉谷の湯の基本情報

【名称】栃木温泉 紅葉谷の湯(とちぎおんせん もみじだにのゆ)
【貸切風呂の数】貸切露天風呂1、貸切内風呂3、貸切露天風呂付内風呂2
【料金】1時間1,500円~(風呂によって料金が変わります)
【営業時間/定休日】10:00~22:00、定休日第2第4火曜(祝日は営業)
【アメニティ】ボディーソープ・シャンプー、コンセント・ドライヤー
【所在地・アクセス等】〒 879-4723 大分県玖珠郡九重町大字町田3077、TEL 0973-78-8202
【その他】公式フェイスブック

長者原にある九重星生ホテルの山恵の湯

九重星生ホテル公式HPより

長者原といえば九重連山の三俣山・硫黄山の絶景が有名ですが、その眺望を満喫しながら入浴できる露天風呂が山恵の湯(さんけいのゆ)です。そこに、貸切風呂もあるようです(貸切風呂からの眺望は未確認です)。

山恵の湯の基本情報

【名称】九重星生ホテル 山恵の湯(くじゅうほっしょうホテル さんけいのゆ)
【家族風呂の数】岩風呂・檜風呂・桶風呂の3つ。
【料金】1人1,000円(40分)
【営業時間】平日 10:00~21:00、火曜日・金曜日 14:30~21:00
休前日・お盆・12/31  10:00 ~19:00
【定休日】 記載無し
【アメニティ】不明
【所在地・アクセス等】〒 879-4911 大分県玖珠郡九重町大字田野230番地
TEL 0973-79-3111 公式HP

「24時間入浴可能の贅沢な貸切風呂」がウリの筋湯温泉ゆのもと荘!

ゆのもと荘公式HPより

打たせ湯で有名な筋湯温泉ですが、その温泉街の奥にあるのが「ゆのもと荘」です。「24時間入浴可能の贅沢な貸切風呂」というキャッチがすごいですね。ただし、これは宿泊者向けのキャッチ。立ち寄り利用の場合についても、↓このように明記されているので安心です♪

ゆのもと荘公式HPより

ゆのもと荘基本情報

【名称】筋湯温泉 ゆのもと荘(すじゆおんせん ゆのもとそう)
【貸切風呂の数】満天の湯・川音(かわね)の湯・納屋(なや)の湯・うたせ湯、の4つ。
【料金】1部屋60分1,500円(大人2名まで)
追加は1名ごとに500円
【営業時間/定休日】
日帰り入浴の場合 10:00~15:00
定休日 記載無し
【アメニティ】
未確認
【所在地・アクセス等】
〒879-4912 大分県玖珠郡九重町湯坪769-2
TEL 0973-79-2621
公式HPはコチラ

筋湯温泉 白滝

白滝公式HPより

筋湯温泉の北の外れに位置する「白滝」。なんせ温泉街の細い道だし、道路から白滝の建物を見ると、小さな2階建ての旅館に見えるんです。でも、気づかずに通過してはいけません! 川沿いに有るからです。白滝の中は、意外にゴージャス。貸切風呂もゴージャスです。

白滝の基本情報

【名称】旅館 白滝

【貸切風呂の数】 4(ふれあいの湯は打たせ湯付)
【利用時間】11:00~15:00

【入浴料金】家族風呂1棟1,500~2,000円(60分)

【アクセス等】
 TEL:0973-79-2739〒879-4912 大分県玖珠郡九重町湯坪721番地

公式HPはコチラ

黒川温泉 黒川荘

黒川荘公式HPより

やまなみハイウェイを牧ノ戸峠から阿蘇方面に下ると、瀬の本高原。そこから車で10分のエリアにある黒川温泉は、高級感溢れる温泉として全国的に有名です。その温泉街の中の貸切湯の一つが黒川荘です。

黒川温泉黒川荘の基本情報

【名称】
黒川温泉 黒川荘(くろかわおんせん くろかわそう)
【貸切風呂の数】
壱の湯、弐の湯、参の湯、の3つ。※フロントに出向いて予約する必要があります。(電話予約は不可)
【料金】
日帰り入浴 1部屋50分 2,500円
【営業時間/定休日】
10:30~20:30
定休日 記載無し
【アメニティ】
シャンプーリンスボディシャンプー
【所在地・アクセス等】
〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6755-1
TEL 0967-44-0211
公式HPはコチラ

九酔渓温泉 家族風呂 ホタルと絶景の宿“つれづれ”

ホタルと絶景の宿“つれづれ”公式HPより

やまなみハイウェイの飯田高原にある”夢”大吊橋。その近くで、素敵な家族風呂を見つけました。

ホタルと絶景の宿“つれづれ”の基本情報

【名称】九酔渓温泉 ホタルと絶景の宿 つれづれ

【貸切風呂の数】全9室(半露天風呂:4室 内湯:5室)

【営業時間】 11:00~22:00(受付)

【料金】 60分1,500円~(延長料金有り)

【所在地】
〒879-4911
大分県玖珠郡九重町田野947-5 TEL:0973-79-2144

【アクセス】公式HP参照

長者原にある寒の地獄旅館

寒の地獄旅館公式HPより

長者原にある秘湯「寒の地獄旅館」、凄い名前ですね。こちらには、通常の温泉のほかに、湯の温度が低い冷泉(13℃)があるので「寒の地獄」というネーミング?・・・でも、貸切風呂は温泉です(笑)

寒の地獄旅館の基本情報

【名称】寒の地獄旅館

【貸切湯の数】桧湯、岩湯、切石湯の3つ。

【料金】貸切湯¥2,000 50分

【営業時間】金曜日~火曜日 10:00~14:00(13:00最終受付)

【所在地等】0973-79-2124
〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野257番地
公式HPはコチラ

黒川温泉 山みず木 の貸切風呂

山みず木 公式HPより

黒川温泉の温泉街からは少し離れた位置にある、黒川温泉 山みず木。高級感溢れる貸切温泉。ぜひぜひ入りたいですね。

黒川温泉 山みず木の基本情報

【名称】黒川温泉 旅館 山みず木

【貸切風呂の数】「さおと女」の1つ

【料金】¥2,000(50分間)

【営業時間】平日PM2:00~PM8:00(受付時間)

【所在地等】熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 TEL 0967-44-0336

【アクセス】公式HP参照

入ってみたい立ち寄り露天風呂10選カタログ!

長者原にある山恵の湯の大露天風呂

山恵の湯 公式HPより

山恵の湯大露天風呂の基本情報

【名称】九重星生ホテル 山恵の湯(くじゅうほっしょうホテル さんけいのゆ)
【料金】1人800円
【営業時間】平日 10:00~21:00、火曜日・金曜日 14:30~21:00
休前日・お盆・12/31  10:00 ~19:00
【定休日】 記載無し
【アメニティ】不明
【所在地・アクセス等】〒 879-4911 大分県玖珠郡九重町大字田野230番地
TEL 0973-79-3111 公式HP

ほっけいん温泉別館 花山酔 

花山水公式HPより

ほっけいん温泉別館 花山酔の基本情報

【名称】ほっけいん温泉別館 花山酔(はなさんすい)

【料金】500円

【営業時間】11:00~19:00(※冬季12月~2月/11:00~18:00)

【所在地等】〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野260-1 電話0973-79-2230

【アクセス】花山酔公式HP参照

自家製地熱発電で電気を賄う牧ノ戸温泉

九重観光ホテル公式HPより

九重観光ホテル内にある露天風呂です。このホテルは、何と自家製の地熱発電所を持っていて、その電気で賄われているとか。温泉も地球の熱、電気も地球の熱、そんな露天風呂です。

牧ノ戸温泉の基本情報

【名称】牧ノ戸温泉 九重(くじゅう)観光ホテル

【料金】大人500円、子ども400円

【営業時間】12:00~20:00

【所在地等】〒879-4911 大分県玖珠郡九重町田野230牧の戸温泉
TEL0973-79-2211

【アクセス】牧ノ戸温泉公式HP参照

源流の宿 帆山亭

源流の宿 帆山亭 公式HPより

源流の宿 帆山亭の基本情報

【名称】黒川温泉 源流の宿 帆山亭(ほざんてい)

【営業時間】9:00~21:00

【所在地等】〒869-2402
熊本県阿蘇郡南小国町東奥黒川温泉
Tel 0967-44-0059

【アクセス】帆山亭公式HP参照

帆山亭は、2020年8月13日現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、立ち寄り受付を停止しているとのことです。再び再開できる日が来ることを願いましょう!

黒川温泉 山みず木 の露天風呂

山みず木 公式HPより

黒川温泉 山みず木 基本情報

【名称】黒川温泉 旅館 山みず木

【料金】600円(露天風呂のみ利用可)

【営業時間】平日8:30~21:00

【所在地等】熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 TEL 0967-44-0336

【アクセス】公式HP参照

いやしの里 樹やしき の露天風呂

いやしの里 樹やしき 公式HPより

いやしの里 樹やしき 基本情報

【名称】いやしの里 樹やしき(きやしき)

【料金】大人500円 小人300円

【営業時間】8:30~21:00

【利用可能な温泉】[男性]内湯、桶湯、立湯、満天の湯(混浴)、[女性]内湯、華の湯、満天の湯(混浴)

【所在地等】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 すずめ地獄通り
TEL:0967-44-0326

【アクセス】樹やしき公式HP参照

奥黒川温泉 里の湯和らく の露天風呂

里の湯和らく 公式HPより

奥黒川温泉 里の湯和らくの基本情報

【名称】奥黒川温泉 里の湯和らく(さとのゆわらく)

【料金】大人 500円 子供 300円(3歳以上)野天風呂・穴湯「奥のせせらぎ」利用可能

【営業時間】8:00~21:00 

【所在地等】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6351-1
TEL 0967-44-0690 FAX 0967-44-0853

【アクセス】里の湯和らく公式HPを参照

黒川温泉 奥の湯の露天風呂

奥の湯 公式HPより

黒川温泉 奥の湯の基本情報

【名称】黒川温泉 奥の湯(おくのゆ)

【料金】500円

【営業時間】8:00〜21:00(月・金は15:30~)

【所在地等】〒869-2402熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6567 Tel. 0967-44-0021受付時間 9:00 ~ 20:00

【アクセス】奥の湯公式HPを参照

黒川温泉 のし湯 の露天風呂

のし湯 公式HPより

黒川温泉 のし湯の基本情報

【名称】黒川温泉 のし湯

【料金】黒川温泉入場手形利用可能

【営業時間】7:00~22:30

【所在地等】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6591-1 TEL 0967-44-0308

【アクセス】のし湯公式HPを参照

小田温泉 静寂な森の宿 山しのぶ の露天風呂

山しのぶ 公式HPより

小田温泉 静寂な森の宿 山しのぶ 基本情報

【名称】小田温泉 静寂な森の宿 山しのぶ

【料金】大人500円 小学生300円

【営業時間】11時~14時までの受付で1時間利用(12/31〜1/3は立ち寄り無し)

【所在地等】〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5960(小田温泉) TEL 0967‐44‐0188

【アクセス】山しのぶ公式HP参照

やまなみハイウェイ沿い立ち寄りできる温泉のまとめ

今回は、立ち寄りできる温泉を20箇所ピックアップしてみました。中には、私が何度も足を運んで、気に入っている温泉もあるし、中には、今後行きたいなあ、と夢を描いている温泉もあります。

露天風呂の価格の安さに驚き!

今や福岡・東京の銭湯の価格は、450円を超えています。そんなご時世にあって、今回ピップアップしている立ち寄り露天風呂は、10件中6件が「500円」です。高くても800円。ゴージャスな露天風呂に500円そこそこで入浴できるって、本当に幸せですね。

宿主さんたちの企業努力に感謝ですね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です