由布岳が見える湯布院温泉で、わざわざ人力車に乗りたくなった5つの理由とは?

大分県にある湯布院温泉

ここは由布岳が見える絶景温泉地でもあるのですが、先日、やまなみハイウェイのドライブ中にたまたま立ち寄ったところ、人力車青年の「魔法のトーク」に心を惹かれて乗りたくなりました。詳しくお話ししますね。

そもそも湯布院温泉とは?

湯布院温泉(ゆふいん)は全国的にもかなり有名で、ご存知とは思いますが、念のため、湯布院温泉についてご紹介します。

大分県の中ほど由布市にある温泉

湯布院温泉は大分県の中ほどの由布市(ゆふし)にある温泉地です。

標高1,584mの活火山、由布岳(ゆふだけ)の麓に広がっているため、温泉湧出量や源泉数が全国2位とのこと。

Google map より

女性にも人気の温泉地

湯布院映画祭」「ゆふいん音楽祭」など文化的な雰囲気を大切にし、いわゆる温泉歓楽街はありません。そのことがプラスになって、女性にもファミリーにも人気で安心してくつろげるエリアになっています。

洒落たお店が並ぶ「湯の坪街道」

北側のエリアには、洒落たお店やレストラン、美術館などが立ち並ぶ通りがあり「湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)」と呼ばれています。

例えば、私は大の犬好きですが、湯布院に行ったら必ず訪れるお店があるんです。

その名も「ゆふいんの犬屋敷」。

お店の看板はミニチュアダックス。お店の中には、所狭しと、わんこに関係のある、ありとあらゆるグッズが置いてあるんです。例えば・・・、

  • ミニチュアダックスの箸置き
  • わんこのぬいぐるみ
  • わんこのカップ

おまけに、お店で流れているBGMが、「♪ワンワンワン・・・(名曲をワンの声でつづったもの)」

もちろん、犬屋敷の向かい側には、由布院の猫屋敷もちゃんとあるから流石ですね!

手振れしてますけど証拠写真!

幻想感漂う金鱗湖エリア

湯の坪街道の東側には金鱗湖(きんりんこ)があり、朝は靄(もや)が立ちのぼりなかなか幻想的です。

広々とした旅館

湯布院温泉は源泉数が多いことが幸いして、旅館やホテルが点在しています。

つまり、広々とした別荘的宿泊施設が多いんです。いわゆる高級旅館もありますね~。

自然のままの南エリア

湯布院温泉は、昔の自然豊かな風情を大切にしているそうです。南側のエリアには、広々とした畑が広がり、自然がいっぱい!

湯布院温泉へのドライブルート

今回は、由布岳の眺めを満喫しながら、やまなみハイウェイに合流したいと思って、次のようなドライブルートにしました。

  • 東九州自動車道 日出JCT(ひじジャンクション)
  • 大分自動車道 由布岳スマートIC(ゆふだけスマートインター)
  • やまなみハイウェイ由布岳登山口
  • 湯布院温泉

由布岳スマートICの近くは絶景です↓

由布岳登山口の近くも絶景です↓

人力車青年の”魔法のトーク”に出会った!

そのままやまなみハイウェイを進むと、湯布院の街の中を通ります。朝が早くて、道はガラガラだったので、トイレ休憩を兼ねて金鱗湖に立ち寄ってみました。

金鱗湖にちょっと寄ってみた

時刻は8時過ぎ。いつもなら満車で入れない金鱗湖横の駐車場もガラガラ。車から降りると、ご覧のように、幻想的な情景を味わうことができました。

次回訪れるときも、8時ごろを狙いたいですね~。

湯の坪街道をちょっと歩いてみた

ついでに、湯の坪街道をちょっとだけ歩いて、ゆふいん犬屋敷の前を通ろうとしました。

すると、爽やかな笑顔の青年に声をかけられました。

お散歩ですか?

ええ、散歩しているだけです。

じゃあ、少しだけ説明させていただけませんか?

いいですよ。何の説明ですか?

実はですね、今、お客様が立ってらっしゃるのは有名な湯の坪街道ですが、湯布院には皆さんがあまりご存知ない素敵な場所が沢山あるんです。僕たちは・・・

地図をもとに見どころを説明

そして、地図を見せてもらいながら、どこにどんな素敵なスポットがあるのか、詳しい話を聞いていたんですが・・・。

魔法のトーク!

この青年のトークの素晴らしいこと

お話しを聞いているうちに、すごくハッピーな気持ちになるんです。

お薦め撮影スポット

さらに、お薦め撮影スポットで撮った写真を見せてもらいました。写真撮影の技術も磨いているので、お客のカメラを使ってベストショットを撮るサービスもしているとのこと。

お薦め撮影スポットを紹介

この青年とおしゃべりしながら、ベストショットを撮ってもらったら、さぞかし心が癒される写真になるかも、と思ったんです。

すっかりその気になりました!

人力車観光ってこんなに魅力的なアクティビティだったんですね~

  • そよ風を感じて走るオープンカー
  • 大きな車輪で滑るように走る爽快感
  • 魔法のトークを聞きながらハッピーな気分
  • 自然豊かな穴場スポットを満喫
  • 名カメラマンによるスナップ写真

すっかりその気になってしまいました!

しまった時間が無い!

ただ、残念なことに、この日の目的地は、遥か彼方の阿蘇草千里。もう出発です。

残念だけど、阿蘇山の草千里まで行く予定なのでもう時間が無いんだ。

パンフレットを差し上げますので、次の機会にどうぞ(笑)

りょうかいで~す。でも、その時、あなたが忙しかったら?

そのときは、彼(相棒)が担当しますよ~。彼もとってもいい人ですよ~

「彼もとってもいい人ですよ。」という言葉、温かみのある安心できる一言でした(笑)

流石ですね!

もらったパンフレットはコレ

爽やか青年から、地図というかパンフレットをもらいました。名前も書いてもらってます。

ボールペンで丸い線が書き込まれていますが、お薦めスポットです。

電話での予約先も教えてもらいました。

お薦めスポットの下見

阿蘇草千里へ向けて出発したあと、ちょっと遠回りして地図を見ながら、お薦めスポットの下見をしました。

晴れた日の朝、ここを人力車で走ったら、気持ちいいでしょうね~♪

まとめ~わざわざ人力車に乗りたくなった5つの理由~

それでは、まとめです。

人力車ってレトロな魅力があるのは当然ですが、それだけではなく、

  • そよ風を感じて走るオープンカー
  • 大きな車輪で滑るように走る爽快感
  • 魔法のトークを聞きながらハッピーな気分
  • 自然豊かな穴場スポットを満喫
  • 名カメラマンによるスナップ写真

というように魅力たっぷりだということがわかりました。次回は、時間調整をうまくやって乗りたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です